会社概要

会社概要

鉄によって生き、鉄によって社会に貢献する

ご挨拶

"地域のオンリーワン・ナンバーワンを目指して"
平和鋼材は、1927年に前身である藤戸商店が東大阪で創立されて以来、ずっと地域に
根ざした経営を行って参りました。

鉄は2000年以上も前から使われており、日本の高度成長の時代には、「産業の米」「鉄は国家なり」と言われてきた素材です。
新素材が多く出て来ている現代においても鉄以上に、材料が豊富で安く、加工が容易な素材はありません。
平和鋼材は、そのような産業の基盤となる鉄や鋼を、地域のお客様の使いやすい形状やサイズ、量に切断して、短納期でお届けすることに専心して参りました。

これからも、古き良きものは残し、激動する外部環境に合わせて変化すべきものは変化していく企業を目指します。
鉄や鋼の未来を、そしてお客様や従業員の「可能性」を信じて、自分たちの限界を超えて成長することを約束し、これからも地域に根ざした活動を行って参ります。

私自身の若輩者ではありますが、平和鋼材が創立以来大切にしてる4つの柱、最高の「素材」、優れた「切断技術」、お取引様各位との厚い「信頼関係」、そして新しいものに挑戦する「開発力」を今後も受け継いで、微力ながら皆様方の期待に応えるよう粉骨砕身して参ります。
これからも皆様方のご指導、ご鞭撻をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

会社概要

会社名
平和鋼材株式会社
代表者
藤戸 達也
資本金
4,900万円
創業
1969年9月28日(昭和44年創業)
所在地
大阪府東大阪市加納4丁目12-33
取引銀行
商工組合中央金庫 東大阪支店
京都銀行 東大阪支店
みずほ銀行 大阪東支店
近畿大阪銀行 今里支店
年商
10億6,000万(平成22年現在)
事業内容
大型鋸盤とガス熔断による精密寸法切
精密異形切断・卸売販売
取り扱い鋼板
SC鋼板(S45C・S53C)、SS鋼板
従業員数
32人
加入団体
全日本特殊鋼流通協会
東大阪商工会議所
PAGE TOP